本文へスキップ

SGリペア東京はフローリング上張り重ね張り専門店です。

電話でのお問い合わせは03-3676-1736

〒132-0013 東京都江戸川区江戸川1-35-15

重ね張りフローリング施工料金・営業地区real estate

#

重ね張りフローリング施工料金

#

■標準仕様施工料金(材工)1m2当り  ¥9,600(税・諸経費別)
■防滑仕様施工料金(材工)1m2当り  ¥12,000(税・諸経費別)

●標準仕様施工料金目安一覧
 施 工 面 積  施工料金目安
1)4.5帖(約7.5m2)まで
2)6.0帖(約10m2)まで
3)8.0帖(約13m2)まで
4)10.0帖(約16m2)まで
5)12.0帖(約20m2)まで
6)14.0帖(約23m2)まで
7)16.0帖(約26m2)まで
8)18.0帖(約30m2)まで
9)20.0帖(約33m2)まで
10)24.0帖(約39m2)まで
11)28.0帖(約45m2)まで
12)30.0帖(約48m2)まで
13)35.0帖(約56m2)まで
14)40.0帖(約64m2)まで
¥72,000
¥96,000
¥124,800
¥153,600
¥192,000
¥220,800
¥249,600
¥288,000
¥316,800
¥374,400
¥432,000
¥460,800
¥537,600
¥614,400
#

●オプション料金 ※オプション加工費が別途加算となります。
11)後付けリフォーム玄関框  上面100×前垂190×横幅1950  ¥18,000/本
・ホワイトアッシュ ・エクセルメイプル ・ブライトブラウン ・ココアウォールナット
・オールドウォールナット ・バーチトーン
  リフォーム框

12)平見切り 4mm厚×1950  ¥9,000/本
・ホワイトアッシュ ・エクセルメイプル ・ブライトブラウン ・ココアウォールナット
・オールドウォールナット ・バーチトーン
  平見切

●平見切使用例
廊下とリビングに見切りがない時、必要に応じて写真のように平見切を使用します。平見切を使用してもほとんど段差が出ない為、バリアフリーに影響はありません。
平見切使用例

13)段差見切り 4.5×20×2100  ¥4,000/本
 *板材近似柄
  段差見切

段差見切材

平見切使用例

段差見切りサンプル

14)プラ段差 L2000mm  \4,000/本
段差見切りが使用できない箇所や特殊なカラーバージョンの際に使用します。
 *スノーウォールナット使用時など

プラ段差

15)後付け巾木 65.5×10.5×2000 白・オークの2種類  ¥3,000/本
16)巾木用コーナーキャップ(出隅・入隅) 白・オークの2種類  ¥500/個
  後付け巾木

17)ウッディテープ見切り材 1.1×13×4000  ¥6,000/本  
  ウッディテープ見切り材

18)各所加工費  ¥15,000~/箇所 ※必要に応じて追加されます。

【施工料金に関する注意事項】
※2017年3月1日現在
※価格は予告なく変更されることもあります。
※工事費と材料費を含めた標準施工概算料金です。
※正式見積りは現地調査(無料)後となります。
※既存巾木は撤去いたしません。
※後付けの上がり框は床材に近い色合いとなります。全4柄
※各種見切り材は床材と同一のデザインとは異なる場合もありますのでご了解願います。
※各種見切り材はメーカー在庫がなくなり次第順次代替製品に切り替わります。
 若干の色合いやデザインの変更が生じます。
※施工料金や使用部材は現場の状況や収め方に応じて変動いたします。
※特別の下地処理が必要な場合は追加料金となります。
※CFや大理石などの天然石の床面にも施工できます。
※既存床面がカーペットの場合はカーペットを剥がし合板を張って床上げした上に施工いたします。(別途費用発生)
※和室のフローリング化
和室をフローリングの部屋に変更することもできます。既存の畳を取り除き合板で床上げし施工いたします。(別途費用発生)
※その他特別の仕様が必要な場合は追加料金となります。
※家具移動は別途お見積りとなります。
※支払方法は作業完了時現金支払いとなります。(原則)

【施工作業に関する注意事項】
※巾木際、壁際、見切り板際の処理について
後付け巾木を使用しない場合は際に合わせて板をカットしますが、微妙な凹凸、曲がり等にピッタリと合わせることは難しいため、多少の隙間が生じることがあります。そのため既存巾木の色合いに近似するコーキングを行い隙間を目立たなくする処理を行います。
※ドア枠、建具下部など板材を差し込むため適宜カットします。別途加工費が発生することもあります。
※適宜適切に見切材を使用いたします。
※トイレ便器は取り外して施工します。この時の脱着に要する費用が別途発生します。
※床鳴り処置
既存床材の床鳴りは切削あるいはビス打ち、床鳴り軽減剤注入などの処理を行います。しかしながら経年劣化等において完全に解決することは難しい場合もありますのでご了承願います。
※段差について
既存床材の段差(凹凸)等を確認しながら必要な処置を行いますが、完全に平らにすることは難しい場合があります。また、段差解消のために既存床材を切削加工することもあります。
※遮音フロアへの施工
LL45等級フロアへの上張り施工は可能です。弾力性の強いLL40等級フロアへの上張り施工はできません。

営業地区

●2017年3月1日現在の営業地区
東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県
栃木県・茨城県・群馬県
※福岡県・広島県・岡山県・兵庫県・大阪府・京都府・愛知県
 (こちらは当社施工代理店が作業に伺います)

上記以外の場合はご相談ください。


# 重要事項
# 見積り依頼


ホーム重ね張りフローリング詳細・施工例施工料金・営業地区重要事項見積り依頼
会社概要・特商法表記プライバシー各種データDRサイトマップスタッフブログ提携業者募集
#